【桜花賞】ルージュバック 大竹調教師「敗因、分からないです」

 単勝1・6倍の1番人気。戸崎はぼうぜんとした表情で引き揚げてきた。「馬の感じは前回と変わらなかったし、調子も良かった。もう少し前で競馬したらよかった。ペースも落ち着いてしまったので…」。声を絞り出し、大竹調教師と約20分間もレース映像を見入った。  大竹師は「分からないです」と第一声。「距離なのか、馬場なのか、ペースなのか。力を出し切ったのか、それさえも分からない。これだけ支持していただいたの...

関連性のある記事

サブコンテンツ