【速報】[枠順確定] 第151回 天皇賞(春)/ キズナは7枠13番、ゴールドシップ1枠1番

 古馬の最強ステイヤー決定戦「第151回天皇賞・春」(5月3日=京都芝外3200メートル)の枠順が30日午後、以下のように確定した。  骨折からの復帰後、京都記念3着、大阪杯2着とファンの期待を裏切る格好となったキズナは7枠13番に入った。  このレースで過去2年が5、7着と成績が思わしくないゴールドシップは1枠1番、日経新春杯&日経賞と重賞連勝中のアドマイヤデウスは8枠17番、昨年 の菊花賞...

関連性のある記事

サブコンテンツ