【レパードS】波乱!グリムが逃げ切って重賞初制覇

 8月5日の新潟11Rで行われた第10回レパードステークス(3歳オープン、GIII、ダート1800メートル、馬齢、15頭立て、1着賞金=4000万円)は、内田博幸騎手騎乗の5番人気グリム(牡、栗東・野中賢二厩舎)が逃げ切って重賞初制覇を果たした。先手を奪ってインコースをロスなく直線へ。最後は好位から伸びてきた外ヒラボクラターシュ(10番人気)と馬体を併せ、これをクビ差抑えた。タイムは1分52秒0(...

関連性のある記事

サブコンテンツ