【京成杯】ラストドラフト押し切ってV!無傷2連勝で重賞初制覇!

 1月14日の中山11Rで行われた第59回京成杯(3歳オープン、GIII、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、C.ルメール騎手騎乗の4番人気ラストドラフト(牡3歳、美浦・戸田博文厩舎)が道中2番手から直線抜け出して快勝。新馬戦から無傷の2戦2勝で重賞初制覇を果たし、クラシック戦線に名乗りをあげた。タイムは2分1秒2(良)。 1馬身1/4差の2着には好位から伸びてきたラ...

関連性のある記事

サブコンテンツ