【岩手】競走馬から禁止薬物相次ぐ 「故意に混入の可能性」 県競馬組合が刑事告発

1:次郎丸 ★:2019/01/23(水) 19:14:38.24 ID:xv+VKYvD9.net岩手県競馬組合(管理者・達増拓也県知事)は23日、競走馬から禁止薬物が相次いで検出された問題を巡り、容疑者不詳の競馬法違反容疑で、県警に告発状を提出した。県警は受理した。 競馬組合は、距離が遠い県内2カ所の競馬場の厩舎(きゅうしゃ)所属馬から検出されたことを踏まえ「故意に混入された可能性が高ま...
サブコンテンツ