【枠順確定】第60回宝塚記念/レイデオロは2枠2番 キセキは1枠1番

JRA HPより 昨年の最優秀4歳以上牡馬レイデオロ(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)は2枠2番、GI・2勝目を狙うキセキ(牡5、栗東・角居勝彦厩舎)は1枠1番からのスタートとなった。 また、大阪杯を制したアルアイン(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は4枠4番、紅一点リスグラシュー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)は8枠12番に入った。 その他、2勝目を狙うエタリオウ(牡4、栗東・友道康夫厩舎)は3枠3番、昨年の大...

関連性のある記事

サブコンテンツ