競走馬・種牡馬

【京成杯】ホウオウプレミア破格の時計で極上追い 岩田康「勝たなアカン! 見とけよ!」

競馬まとめざんまい
2022年1月14日競走馬・種牡馬1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/01/13(木) 12:17:23.76 ID:eESdpGkW0岩田康騎手とは前走で初コンビ。惜敗に終わったが、メンバー最速の上がり3ハロン33秒1を繰り出した内容に、JRA重賞100勝を誇る名手はほれ込んだ。「乗り難しくないし、ケチをつけるところがない馬。どんなレースもできるし、距離が延びても問題ない。ここを勝って、無事にダービーに行ければ」。3月に48歳となる“年男”。今年はこの馬で勝負をかけるつもりだ。見守った奥村武調教師は「まだ気難しくて子供っぽいから、もっとどしっと構えてほしい。そんな段階でも、競馬ではいい形で走れている。相手が強いので、どこまでやれるか」と慎重な姿勢を見せつつ、「直線の伸びは思ったより良かった。以前よりウッドで動けるようになってきた」と確かな成長を感じている。「これだけの期待…
タイトルとURLをコピーしました